委員会名    魚沼市農業委員会
 タイトル    耕作放棄地の再生へ!農業委員が草刈伐採
    
農地を再生し、地元企業の参入の準備に協力 
  年 月 日    平成26年 7月 1日
   



農業委員会は、耕作放棄地の発生防止と解消を目的に、耕作放棄地解消
事業に取り組んいるが、7月1日に、農業委員ら約20人が参加し、耕作放棄地の
草刈りや雑木伐採に取り組んだ。       

この農地約50aで、以前は桑畑であったが、20年以上放棄されていたが、
地主との話合いがまとまり、地元企業が農地を借り、国の耕作放棄地対策の
一環から、ソバ栽培を行うことになったことから、農業委員がこれに協力し、
農地の再生に向けて、生い茂った草や雑木の除去を行った。
        

農業委員による草刈りや雑草伐採の後は、重機で整備した後、
ソバの作付けを行う計画であります。
 以下、写真で取り組みをお伝えします。






当日、米山榮治会長から 「委員が力を合わせて地域農業に役立ていきたい。
ケガをしないよう効率的な作業をしてください。」とあいさつ。



 

 

  



 

   
 



 
  




農業委員による草刈りや雑草伐採が終了し、やっと、重機が入れる農地へ再生。









  


数日後、重機による農地整備がおこなわれました。